【経営理念-企業ピックアップ】株式会社マネーフォワード

株式会社マネーフォワード

株式会社マネーフォワードは、2012年に設立されました。現在は、インターネットサービス開発を行っています。

お金と前向きに向き合い、可能性を広げることができるサービス

同社グループは、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションと、「すべての人の、『お金のプラットフォーム』になる」というビジョンを掲げ、サービス開発に取り組んでいます。
ミッションの実現に向けて、同社は個人向けに、お金の見える化サービス「マネーフォワード ME」、自動貯金アプリ「しらたま」などのPFM(※1)サービスをはじめ、くらしの経済メディア「MONEY PLUS」、金融商品の比較検討・申し込みができるプラットフォーム「Money Forward Mall」などを提供しています。
さらに、企業向けには、生産性や経営力向上を可能にする「マネーフォワード クラウド」、企業間後払い決済サービス「マネーフォワード ケッサイ」などを提供しています。
また、直近ではブロックチェーン・仮想通貨の普及と実用化をめざす、マネーフォードフィナンシャル株式会社の設立を発表しています。
仮想通貨に関する「知る」「交換する」「利用する」「管理する」「申告する」というすべてのプロセスでソリューションを提供することも発表しています。
同社は、「お金と前向きに向き合い、可能性を広げることができる」サービスを提供し、ユーザーの人生を飛躍的に豊かにすることで、より良い社会創りに貢献していきたいと考えています。
※1 Personal Financial Managementの略称であり、個人の金融資産管理、家計管理をサポートするサービスをいいます。

マネーフォワードの主要サービス

「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションにもとづき、個人や法人、すべての人のお金の課題を解決するサービスを提供しています。

マネーフォワード ME

家計や資産などの、個人のお金に関する現状や課題をリアルタイムに可視化し、解決を目指す、PFM(Personal Financial Management)サービスです。

マネーフォワード クラウド

企業の経営に直結する現状や課題をリアルタイムに可視化し、解決を目指す、バックオフィス向けSaaSです。
その他にも、マネーフォワードFinance・マネーフォワードXなどのサービスがあります。

4つの成長戦略

① ユーザーの基盤の更なる拡大

・ 個人、法人ともに確固たる国内No.1シェアを実現します。
・ 提携チャネルの深化:提携金融機関・会計事務所・事業会社・量販店・商工会議所との連携を強化し、PFMサービス及びクラウドサービスの分野における最重要パートナーとしての地位を確立します。

② ARPU(※2)の向上、マネタイズ力の強化

・ 個人、法人向け共に複数のプロダクト、マネタイズポイントを保有する強みを生かし、クロスセル、アップセルを促進します。
・ 強い事業をより強く、かつ新たな強い事業の継続的創出による更なる成長の、実現性が高い売上成長を実現します。

③ 新たなサービスラインの拡充

・ 優秀な開発人財(エンジニア、デザイナー)の採用を更に加速させ、プロダクト開発体制の強化とサービス優位性を確立します。
・ イノベーティブなサービス開発能力を活かし、新たなサービスの積極的なリリースによるサービスラインを拡充します。

④ データ活用による高付加価値化

・ 個人、法人双方に対して、蓄積された膨大なデータを活かし、同社ならではの付加価値の高いサービスをユーザーに提供します。
・ データ基盤構築を加速し、人財採用を強化します。
※2 Average Revenue Per Userの略称であり、1顧客あたりの売上をあらわす数値をいいます。

MISSION/お金を前へ。人生をもっと前へ。

「『お金』は、人生においてツールでしかありません。
しかし『お金』とは、自身と家族の身を守るため、また夢を実現するために必要不可欠な存在でもあります。
私たちは『お金と前向きに向き合い、可能性を広げることができる』サービスを提供することにより、ユーザーの人生を飛躍的に豊かにすることで、より良い社会創りに貢献していきます。」

VISION/すべての人の、「お金のプラットフォーム」になる。

「オープンかつ公正な『お金のプラットフォーム』を構築すること、本質的なサービスを提供することにより、個人や法人すべての人のお金の課題を解決します。」

まとめ

株式会社マネーフォワードは、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」の考えをもとに、ユーザーのお金の課題を解決するサービスを提供しています。今後も、お金に向き合い、可能性を広げ、人生を飛躍的に豊かにするサービスを提供していくと思われます。
引用:株式会社マネーフォワード https://corp.moneyforward.com

「vision」内 株式会社マネーフォワード

関連記事

  1. 個人がミッションやビジョンを持つ意味と作り方

  2. 企業研究でビジョンや経営理念を調べる必要がある理由

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】京セラ株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ローソン

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】住友理工株式会社

  6. 【自己研鑽】自分のビジョンを達成する!個人の目標達成のための…