【経営理念-企業ピックアップ】NECネッツエスアイ株式会社

NECネッツエスアイ株式会社

NECネッツエスアイ株式会社は、1953年に通信インフラの設置工事を行う会社として設立され、国内・海外における通信インフラの構築、保守に携わるとともに、企業内ネットワークの構築、運用・保守やアウトソーシング・サービス等、コミュニケーション技術の発展や社会課題の変化に合わせて事業領域を拡大してきました。

コミュニケーションに関わるさまざまなシステム、サービス

企業のネットワークやIT等、業務に必要なさまざまなICT(情報通信技術)のシステムやサービスを提供しています。特に、AI( 人工知能)、IoT(Internet of Things)、RPA(Robotic Process Automation)等の最先端のデジタル技術を活用して、場所や時間にとらわれない働き方、生産性向上・ビジネス変革につながる働き方を提案し、育児・介護と仕事の両立や働きがいといった社会課題に対応し、働き方の多様化・高度化を支えています。

より快適で便利なコミュニケーションのデザイン

(1)コミュニケーションに不可欠なICT技術からビルファシリティ設備構築までカバーできる総合的かつ独特な「技術力」

(2)全国に展開する営業拠点をはじめとしたオペレーションセンターやネットワークに関わる一連のサプライチェーンマネジメントを担う多様な全国サポートサービス体制/基盤といった「事業展開力」

(3)それらを活用して、NECグループならではの高い品質レベルで一貫したサービスを提供できる「幅広いサービス提供力」

(4)企業内のICTをはじめ海底から宇宙に至る事業領域と、企業、官公庁や社会インフラ事業者、通信事業者と多岐に渡る「幅広い事業領域と顧客基盤」

などの強みを有する企業グループです。

「デジタル×5G」時代における専門性・競争力の強化

「デジタル×5G」時代において、デジタル技術とネットワーク技術はより密接に関わり合い、ビジネスや社会生活において革新的な変化や既存の概念を超えたサービス・ビジネスが創出されることが想定されます。そのような中、通信事業者や社会インフラのミッションクリティカル(mission-critical:不可欠な要素)なネットワークの構築から企業向けICTのサービス提供まで幅広く提供できる事業基盤をコアコンピタンスとし、時代に先駆けて働き方改革ソリューション「EmpoweredOffice」を生み出したビジネス創造力を有する当社の役割は飛躍的に拡大すると思われます。これらのコアコンピタンスを磨き、「デジタル×5G」時代における専門性・競争力をより一層強化しています。

企業理念/NEC Way

「NEC Way」は、NECグループが共通で持つ価値観であり行動の原点。
企業としてふるまう姿を示した

「Purpose(存在意義)」「Principles(行動原則)」

と、一人ひとりの価値観・ふるまいを示した

「Code of Values(行動基準)」「Code of Conduct(行動規範)」

で構成されています。

まとめ

NECネッツエスアイ株式会社は、1953年に通信インフラ設置工事を行う会社として設立し、草創期から海外への事業展開をしています。1954年に海外事業としてフィリピンで工事を手掛け、早期からグローバル展開を行っています。近年では働き方改革への取り組みやIoTを利用した事業も展開しており、今後は5Gを利用した事業展開を見据えています。

引用:NECネッツエスアイ株式会社 https://www.nesic.co.jp/

「vision」内 NECネッツエスアイ株式会社

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】エン・ジャパン株式会社

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ジャパネットホールディ…

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】理想科学工業株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】トーセイ株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】ピジョン株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社アイスタイル