【経営理念-企業ピックアップ】エン・ジャパン株式会社

エン・ジャパン株式会社

エン・ジャパングループは「人材採用・入社後活躍」の支援を目的として、インターネットを活用した求人求職情報提供サービス及び人材紹介業を中心とした事業を展開しています。運営する求人サイトは、主力の「エン転職」の他、「ミドルの転職」、「エン派遣」、「エンバイト」、「ウィメンズワーク」、「女の求人マート」等があります。

「エン転職」

総合満足度No1(※2018年、2019年、2020年 オリコン顧客満足度®調査)、会員数800万人超。特に若手・未経験求人に強い、日本最大級の総合求人サイトです。エンの担当者が求人企業を取材し、良い点もそうでない点も正直に記載。さらに現社員や元社員のクチコミ、それに対する企業担当者のコメントなど多面的な情報提供により、ミスマッチのない「人と企業の出会い」を支援します。

徹底した「求職者視点」

「求職者の視点に立ったサービス」の提供に徹底的にこだわっています。独自取材により「正直」で「詳細」な求人広告を制作。企業や仕事の良い面だけでなく、そうでない面も含めて発信することにより、入社後のミスマッチ低減を目指しています。また2014年には業界初の取り組みとして、各求人へクチコミ付帯をスタート。多面的な情報をもとに転職先を吟味できるサイトとして、転職希望者から高い支持を獲得しています。

「入社後活躍」へのこだわり

就・転職や採用の瞬間をゴールとせず、「入社者の人生の充実」「入社者の企業の業績向上への貢献」までを見据えた事業運営を貫いています。代表的な取り組みとして、同社サービスを通じて転職された方を転職後3年間にわたってフォローする「入社後活躍支援プログラム」があります。このプログラムでは、定期的なサポートメールの配信や、同社が提供する研修講座「エンカレッジ」の無料講座などを提供。転職後に感じる不安を払拭し、早期の活躍を支援しています。

HR事業での目標「入社後活躍100%⇒クオリティ世界一へ」

就・転職や採用の瞬間をゴールとするのではなく、その先にある、入社者の「仕事人生の充実」 と「企業業績への貢献」を見据えたサービス提供を行なっています。安易に転職を煽らない。入社後の活躍まで見据え、就・転職をサポートする。「入社後活躍」は、HR業界そのものをより良く変えていくための核となるコンセプトです。

HR領域以外の「新たな“世界一になれるもの”を創る」

HR領域以外に進出する理由は2つ。ひとつは、来たる変化に備えて新しい収益の柱を作るため。2つ目は、「主観正義性と収益性の両立」という事業理念に基づき、広い領域の社会課題解決に貢献するためです。新規事業の企画・開発に注力し、M&Aやアライアンスなどの手法も活用しながら「新たな世界一」の創出に挑戦します。

企業理念/『人間成長®』の実現

『より多くの人が、働くことを自らの成長のステージと捉え、心技一体のプロとして、心物両面で豊かになる』世界をつくる
世界をより良くするために、懸命に働くそれが、自分の人間性を向上させる

創業時、この想いは、自分たちだけが持てば良いと、考えられていましたが、その後、この想いを、より多くの人に持ってもらいたいと、考え直しました

事業理念/「人」、そして「企業」の縁を考える

人と人、人と企業、企業と企業を結びつける不思議な力やめぐり合わせを「縁」といいます。「良縁」と思えた縁が、いつしか「悪縁」に。「悪縁」と思えた縁が、捉え方により「良縁」に。「縁」の姿は常に移り変わっていくものです。だからこそ、エン・ジャパンでは、「人」そして「企業」の縁のあり方を考え続けています。

まとめ

「仕事を大切に、転職は慎重に」。長年、発信し続けてきたこのキャッチコピーには、enが大切にしている考え方が凝縮されているそうです。収益を上げるためだけに、無責任に転職を煽らない。求職者と採用企業、双方が幸せになれる形を真剣に考える。設立以来、変わらない事業姿勢「主観正義性と収益性の両立」というポリシーを持っています。

引用:エン・ジャパン株式会社 https://corp.en-japan.com/

「vision」内 エン・ジャパン株式会社

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】セメダイン株式会社

  2. 【企業研究】広報ってどんな仕事?どうしたらなれるの?【就活】…

  3. 【就活】自己PRのポイント・やり方まとめ~企業のブランド戦略…

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社アートネイチャー

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】東日本旅客鉄道株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】ピジョン株式会社