ユニコーン企業とは?日本、世界の企業の例とミッション・ビジョンをチェック

ユニコーン企業とは?日本、世界の企業の例とミッション・ビジョンをチェック

■ ユニコーン企業とは

ユニコーン企業とは、設立10年以内、評価額10億ドル以上の非上場ベンチャー企業のことを指します。シリコンバレーで使われ始めた言葉です。
ユニコーンのように珍しく、多くの利益をもたらす企業として、ベンチャーキャピタル等に注目されています。
ユニコーン企業は、日本では3社とまだまだ少ない状況ですが、アメリカやインドなどで多く成長しています。
日本でも認知度が高いUber、Pinterestなどの社名を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、これらの企業もユニコーン企業のひとつです。

■ ユニコーン企業の例とミッション、ビジョン

実際にユニコーン企業の例と、各企業のミッションやビジョンを確認してみましょう。

◆スマートニュース株式会社(日本)
ミッション :「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」
ニュースアプリのSmartNewsをリリースした、2012年設立の日本ベンチャー企業です。資本金は61億円(=約56億ドル)。
◆Preferred Networks(日本)
ビジョン :「現実世界を計算可能にする。自分たちの手で革新的かつ本質的な技術を開発し、未知なる領域にチャレンジしていく。」
2014年設立の、ディープラーニング開発を行う日本のスタートアップ企業です。血液によるがん検診など、まさに「未知なる領域」に切り込んでいます。
◆株式会社LIQUID(日本)
ミッション :「生体認証で生活をより便利に安全に」
2013年設立、従業員50人の日本ベンチャー企業です。生体認証エンジンの研究・開発や生体照合端末の企画・開発・製造を中心とした事業を展開しています。
◆Airbnb(アメリカ)
ミッション :「ユニークで感動的な場を提供する世界中のホストたちと、本物の体験を求める旅行者をつなぐ」
Airbnbは世界中にある自宅や空き家などを貸出・宿泊予約できるサービス(https://www.airbnb.jp/)を提供する企業です。2008年設立。
◆SpaceX (Space Exploration Technologies Corp.) (アメリカ)
ビジョン :「人間が他の星で暮らせるようになる」
イーロン・マスクにより設立された、ロケット・宇宙船の開発や打ち上げなど宇宙輸送のベンチャー企業で、ロケットを低コストで提供していることが特徴的です。
◆DoorDash(アメリカ)
ミッション :「街で最高のものと人をつなげる」
DoorDashは、アメリカのフードデリバリーの企業です。ソフトバンクはDoorDashに5億3500万ドルの投資をし、フードデリバリー市場の売り上げを大きく伸ばす企業として注目されています。(参考記事:ソフトバンクが560億円注ぐ米食事宅配「DoorDash」の拡大戦略 – Forbes Japan – https://forbesjapan.com/articles/detail/20331)
◆Stripe, Inc(アメリカ)
ミッション :「インターネットの GDP を拡大する」
ソフトウェアプラットフォームのStripeを提供するアメリカ企業です。Apple Payの決済プロバイダ企業のひとつです。2011年設立で、多くの著名な経営者から投資を受けています。それだけ価値と見込みのある企業ということですね。
◆One97 Communications(インド)
ミッション :「生涯で一度だけ、神は宇宙にへこみを残す機会を与えたもうた。それが私たちだ(意訳)」
One97 Communicationsは、19社あるインドのユニコーン企業の中でも突出している企業です。モバイル決済のPaytmの親会社で、2000年に設立、評価額は100億ドル。
◆Bytedance(字节跳动)(中国)
ビジョン :「創作と交流のグローパルプラットフォーム」
世界中で爆発的にヒットした動画SNSのアプリ「抖音(TikTok)」や、大人気ニュースアプリ「今日头条(Toutiao)」を生み出した企業です。2012年に北京で設立されました。百度(バイドゥ)に検索ヒット制限されて揉めるなど、かなりの脅威として恐れられているようです。
◆Didi Chuxing(滴滴出行)(中国)
ミッション :「よりよい人生の旅をつくる(意訳)」
ビジョン「輸出と自動車技術で変革を起こす世界的な主導者になる(意訳)」

Didi Chuxing(ディディチューシン)は北京にある、交通サービスを提供する企業です。私用車と指定ドライバーを雇用できるアプリケーション「滴滴出行」とそのサービスを展開しています。

■ まとめ

ユニコーン企業のような隠れ優れ企業は、ただ有名企業や上場企業だけを見ているだけではなかなか見つけることができません。
多角的視野をもって就職や転職を進めたいところです。

関連記事

  1. 【企業研究】マーケティング職ってどんな仕事?どうしたらなれる…

  2. 【自己研鑽】自分のビジョンを達成する!個人の目標達成のための…

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】カゴメ株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社NTTデータ

  5. 【就活】就活生が企業研究するときにWebサイトでチェックすべ…

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】ピジョン株式会社