【経営理念-企業ピックアップ】協立電機株式会社

協立電機株式会社

協立電機株式会社は、IoTとFA(ファクトリーオートメーション)の融合領域であるインテリジェントFA技術を基に、計測・制御・情報・電機・機械・分析・検査分野へ向け、ロボットシステムをはじめとする様々なシステムの設計・製造を行っています。

FA×ITで社会に貢献

協立電機の顧客は製造業が中心であり、工場における生産ラインの自動化を提案しています。生産ラインの自動化には、計測データを瞬時に分析し、生産ラインを常に最適な状態に保つ必要があります。協立電機では、これにIT技術を結合させて管理するシステムを「インテリジェントFA」とし、コアビジネスとしています。
同社は、日々進化する技術と豊富な経験をもとに、FA技術とIT技術を融合させて豊かな社会の創造に貢献しています。

製造業者のベストパートナー

モノの売り買いをする商社機能、モノを作る製造機能、現場の機器や作業をコントロールする機能の全てをグループ内で担っており、それが強みとなっています。
製造業の顧客にとって頼り甲斐のあるパートナーであることを目指し、日本、北米、中国、インド、タイ、ベトナムをはじめ、東南アジアの9ヵ国に生産工場とサポート拠点を設けています。

さらなる競争力確保に向けて

協立電機では、さらなる競争力確保に向けて以下の取り組みを進めています。

1.グループ各社・各現場で顧客ニーズ等の蓄積を強化、ナレッジデータ化して共有し、顧客の課題解決を推進

2.グループに分散していた商談開始から受注までの情報をナレッジに集約し、先進性の高い提案活動を進める

3.製品、エリア等、様々な角度から分析可能な環境を整備し、新たなソリューションを創出する

経営理念「協立グループはFA技術とIT技術の融合分野であるインテリジェントFAシステム市場を対象に開発型ビジネスを通して豊かな未来社会に貢献してまいります。」

”技術と信頼の協立グループ”は「明朗闊達」・「積極機敏」・「進取チャレンジ」・「働き甲斐と誇り」の4つの信条をもって、株主・顧客・社員およびその家族・そして関連するすべての会社や人々と将来の希望を共有し心豊かで風通しのよい企業風土を形成してまいります。その対象領域は製造業における製造現場および研究開発部門を対象に、ITとFA技術により主として開発・生産分野における省力化・生産性向上・コストダウンの実現等トータルシステムの最適化に貢献します。

まとめ

協立電機株式会社は、ロボットシステムをはじめとする様々なシステムの設計・製造を行っています。FA技術とIT技術を融合させたインテリジェントFA技術で、豊かな社会の創造に貢献しています。同社は、製造業者にとって頼り甲斐のあるパートナーであることを目指し、さらなる競争力確保に向けた取り組みを進めています。協立電機は、ものづくりに携わる人々のニーズに、これからもトータルソリューションで応えていきます。

引用:協立電機株式会社 https://www.kdwan.co.jp/

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社オーネックス

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】マツダ株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】ペプチドリーム株式会社

  4. 【企業研究】広報ってどんな仕事?どうしたらなれるの?【就活】…

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ロイヤルホテル

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】スズキ株式会社