【経営理念-企業ピックアップ】スーパーバッグ株式会社

スーパーバッグ株式会社

スーパーバッグ株式会社は、紙袋・ポリ袋・包装紙・紙器・産業用包材など、様々な包装資材を手掛けています。1905年の創業以来、包装業界のトップブランドとして様々な業界へ向けて製品を展開しています。

時代と共に歩み、社会の発展・繁栄に貢献

スーパーバッグは、明治・大正・昭和・平成・令和と、その時代に合ったパッケージを提案してきました。時代とニーズの変化に応え続け、社会の発展と繁栄に貢献しています。
紙製品事業に強みを持つスーパーバッグは現在、環境負荷低減へ向けてパッケージの紙化、環境配慮型パッケージの研究を推し進めています。

3つのソリューション

1.企画・デザインソリューション

パッケージを熟知したデザイナーが、「ブランドイメージを向上させたい」「環境に配慮したパッケージを作りたい」「他社との差別化で売上を伸ばしたい」等のニーズを形にしています。

2.フレキソ印刷ソリューション

フレキソ印刷とは、合成樹脂など弾性のある素材を用いた印刷の一種であり、紙・フィルム・布などの印刷で利用されています。
スーパーバッグでは、長年にわたり培ってきた印刷ノウハウと最新設備を駆使した高品質なパッケージ印刷を提供しています。また、水性インキのVOC(揮発性有機化合物)含有量が少ないという特性を活かした、人と環境にやさしい印刷システムも提案しています。

3.物流ソリューション

スーパーバッグでは、「S.V.S.」と呼ばれる独自の物流システムを構築しています。「S.V.S.」は、スーパーバッグの製品や、店舗・バックヤードで使用する様々な用度品・消耗品を一括で受注・納品する物流システムです。このシステムの導入により、経費削減・用度業務の簡素化・人材の有効活用などが実現します。

今後の方向性

スーパーバッグでは、コスト削減・不採算事業の改善・新規事業の発掘・業務フローの効率化・組織と人員の見直し・包材需要の掘り起こしに取り組み、事業構造の改革を進めています。また、環境に配慮した素材やプラスチック製包装資材の紙化提案といった活動を通じ、SDGsなどの環境対策に取り組む顧客企業とともに、循環型経済社会の実現を目指しています。

企業理念

パッケージに関連する事業を通して お客さまのニーズに挑戦し 社会の発展と繁栄に貢献します

この企業理念の下、スーパーバッグは包装業界のトップブランドとして事業を展開しています。包材を通して社会の発展と繁栄に貢献しています。

まとめ

スーパーバッグ株式会社は創業以来、包装業界のトップブランドとして様々な業界へ向けて包装資材を提供しています。明治・大正・昭和・平成・令和と、それぞれの時代に応じた製品を提案し、人々の暮らしを支えてきました。同社は現在、事業構造の改革と、循環型経済社会の実現に資する取り組みを進めています。スーパーバッグは包装資材を通じ、これからも社会の発展と繁栄に貢献し続けます。

引用:スーパーバッグ株式会社 http://www.superbag.co.jp/

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】ラサ商事株式会社

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】養命酒製造株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社岡山製紙

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社シンクロ・フード

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】細谷火工株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ソラスト