【経営理念-企業ピックアップ】イフジ産業株式会社

イフジ産業株式会社

イフジ産業株式会社は、1964年創業、1972年設立の企業です。設立以来、液卵専門メーカーとして液卵の製造販売などを行っています。

EGG×SOMETHINGが叶えるサステナブルな事業領域

卵は最も環境負荷の少ない「良質な動物性タンパク質」といわれています。
さらには卵殻やその内側にある卵殻膜にも多くの可能性が秘められています。
同社はその先にある「卵の可能性」をテクノロジー「タマゴテック」で切り拓き、市場に新たな価値を提案しています。

卵殻膜テック

生命である卵は呼吸をしています。呼吸のための通気性を確保しタマゴの中身を守る役割を持つ神秘の物質が卵殻膜です。
卵殻と卵殻膜を剥離・分離する独自技術を共同開発し、卵殻膜を加工する技術を様々な企業と共同開発することで美容や医療などの市場における卵殻膜の可能性を見出していきます。

卵殻テック

従来捨てられてしまう卵殻を、人体や環境に配慮した製品や新素材・代替素材へ転生させ、社会に貢献することを目指しています。

REVOPROⓇ「EGG WHITE PROTEIN」

長期保存が難しいタマゴを独自の技術で加工することで「誰もが簡単に安定的に良質のタンパク質を摂取できる」社会を目指しています。

液卵事業

パンやお菓子・マヨネーズに卵焼きなどの多くの食品に同社の液卵は使われています。
日本人にとって卵は主食である米や小麦粉と同じぐらい毎日の食生活に欠かせない食材です。
同社は、年間約12億個の卵を液卵というカタチにして届けることで「食のインフラ」を支えています。

液卵・冷凍卵 Liquid egg / Frozen egg

卵を割って利用しやすい液卵・冷凍卵に加工しています。
製菓・製パンメーカーや冷凍食品メーカー、外食産業へ販売しています。

卵加工品 Processed egg

ゆで卵や茶わん蒸しベース(液卵+調味料)など卵を使った食品を外食産業やデリカ業界へ販売しています。

中長期的な会社の経営戦略

鶏卵関連事業では、主要な製品である液卵・凍結卵について、お客様が求める品質の製品を、安定供給することを使命とし、適正価格で提供できるよう、営業コスト削減や業務の合理化等を行っていきます。
また営業と研究開発との連携を強化させていき、お客様ごとに適した製品の提供を行います。
少子高齢化や人口減に伴う労働力不足が社会問題化する中、液卵・凍結卵は業務の効率化、省力化にアドバンテージを持つ製品であることをアピールし、新たなお客様や新たな業種への積極的な拡販を行っていきます。
調味料関連事業では、主要な製品である粉体及び顆粒調味料の販売に関するマーケティングを強化していきます。
同社では、営業と研究開発の相互連携によってお客様のニーズを迅速に製品開発に反映させて高付加価値化を図っています。
また、販売価格の適正化に力を注いでいくとともに、独自の生産技術を活用し、主力である即席めん・ふりかけ業界以外にスナック菓子業界等新たな業種への提案を強化し、販路拡大を行っていきます。

経営(企業)理念/浮利を追わず質実剛健と先憂後楽の社風を確立

わが社は高い倫理観を保ち
浮利を追わず質実剛健と先憂後楽の社風を確立して
社業の発展に努め以って
取引先従業員並びに株主に
対する企業責任を全うし
社会に貢献することを旨とする

Mission

サステナブル・サプライ日本の「食のインフラ」を支える

まとめ

イフジ産業株式会社は、設立以来「液卵事業」や未来を創るアドバンスビジネスの「タマゴテック事業」を展開しています。2020年には、エッグホワイトプロテイン「REVOPRO®」を発売しています。今後も、卵の可能性の用途を拡大するため、研究・開発がより一層行われていくと思われます。

引用:イフジ産業株式会社 https://ifuji.co.jp/

「vision」内 イフジ産業株式会社

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社フィット

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】セコム株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社タカラトミー

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】サンメッセ株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】三菱重工業株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社安江工務店