【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ヒップ

株式会社ヒップ

株式会社ヒップは、1997年に設立されました。機械設計・電子設計・ソフト開発の技術サービスを提供するアウトソーシング事業(技術者派遣・業務請負)を行っています。

開発フェーズに特化し、高度技術サービスを提供

同社では、お客様の開発パートナーとして技術・設計・開発などでの機械設計・電子設計・ソフト開発の技術サービスの提供を行うアウトソーシング事業が展開されています。
お客様先の指揮命令下で業務を行う技術者派遣と、設計・開発などの委託された業務を行う業務請負があります。
高い技術力でお客様のニーズに応えていきます。

プロ技術者集団の開発力・設計力をお客様に届ける

同社は、機械設計開発、電気・電子設計開発、ソフトウェア開発の分野で派遣事業を行っています。
製造業(機械設計開発、電気・電子設計開発、ソフトウェア開発の3つの分野で)を中心として、プロフェッショナルサービスを提供しています。

高度な技術者集団

同社は、時代とともに変化する市場のニーズにあった高度な技術サービスを提供し、開発・設計分野においてお客様のニーズに応えてきました。
継続的に市場に対して、技術力を提供するために、日々成長する高度技術者集団を形成しています。

高度な技術者・プロの技術者とは?

同社が考える高度な技術者とは、「単に高い開発・設計技術を持っているだけではなく、多岐にわたる複合的な技術、課題解決能力や情報収集力、継続的な学習意欲といった特性も重要な要素」と考えています。

「技術者のための会社作り」を根幹に

同社は、設立から一貫して進めてきた「技術者のための会社づくり」を根幹においた柔軟な施策を展開しています。
お客様の求める高い技術力と協調性を備えた技術者の育成に力を注いでいきます。
同社への技術者要請は、業種や起業ごとの違いは見られますが、システム系技術者を中心に緩やかに増加し始めています。
この状況のなかで、同社は、新規顧客の拡大をはじめとする営業強化を推し進めて、受注量の増大と稼働率の向上を図ります。
また優秀な技術者の確保を進め、業績の向上を図っていきます。

経営(企業)理念/開発・設計のプロ集団として業界の長期安定を図る

「開発・設計のプロ集団として業界の長期安定と社員の永続的成長を図り技術を通じ社会に貢献する。」
「HIPとはHybrid Innovation Projectの略で、『企業の壁を乗り越えて集まった技術者が設計業界を改革していく』という意味で、当社は上場の大手企業を中心に開発パートナーとして技術を提供する技術者集団です。」

まとめ

株式会社ヒップは、機械設計、電子設計、ソフト開発の技術サービスを提供するアウトソーシング事業、技術者派遣、業務請負を行う企業です。高度な技術者・プロの技術者を派遣し、派遣先の企業に貢献しています。同社は、技術者要請のニーズに応えるため、さらなる高度な技術者・プロの技術者が増員されていくと思われます。

引用:株式会社ヒップ https://www.hip-pro.co.jp/

「vision」内 株式会社ヒップ

関連記事

  1. 個人がビジョンをもつ意義と今日から始められる具体的行動を再考…

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社デサント

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社プラッツ

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】住友林業株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】大王製紙株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社クボタ