【経営理念-企業ピックアップ】株式会社田中化学研究所

株式会社田中化学研究所

株式会社田中化学研究所は、1957年に設立されました。日進月歩で進化する高性能な正極材料の開発・製造に挑んでいます。営業内容は、二次電池用正極材料及びその他無機化学製品の製造・販売です。

田中化学研究所の電池材料

同社は、電池材料の開発と生産を通じ、電池のドラスティックな小型・軽量化及び、高容量化を実現してきました。
そして現在も、業界の先端をゆく研究開発型企業として、常に次なる進化をめざし、技術ポテンシャルをより一層深化させています。
同社の主要製品である正極材料は、リチウムイオン電池やニッケル水素電池等の「高性能二次電池」に使われています。
リチウムイオン電池・ニッケル水素電池ともに、業界での確固たる地位を築き、常に市場をリードしています。

リチウムイオン電池用正極材料

リチウムイオン電池の正極材料として、コバルトをニッケル、マンガンに置き換えた“三元系正極材料”及びアルミニウム等を添加した“ニッケル系正極材料”の量産化に成功しています。

ニッケル水素電池用正極材料

表面コーティング技術を用い、水酸化ニッケルの表面にコバルトを被覆した高性能正極材料を量産しています。

常にハイレベルな品質を追及

同社は、1957年に設立され、設立当初は、フェライト用炭酸マンガンの生産を始めました。
1986年は、ニッケルカドミウム電池用高密度水酸化ニッケルの生産を開始し、以降、電池用材料の生産を続々と行っています。
2003年には、同社が米国・日本国(※)で特許を取得している三元系正極材料の生産を開始しました。
(※2009年、三元系正極材料の米国特許を取得し、2012年、三元系正極材料の日本国特許を取得しました。)
生産工程をはじめ、研究開発や生産技術、生産設備・機器の開発、物流、管理に至るトータルな流れの中で、常にハイレベルな「品質」を追い求めています。
原料や中間品、製品の化学組成分、製品粉体の結晶性・粘度・充填密度等の物理特性分析を行い、高次元での品質の維持・管理を実現しています。
また、同社は業界のリーディングカンパニーとして、常にものづくりの原点を大切にしながら、極めてハイレベルな品質の進化にチャレンジし続けています。
そして、正極材開発で培ってきた独自技術を基盤に独創的な新製品を生み出すことを通じて、地球環境課題の解決に挑戦し、持続可能な社会の実現を目指しています。

お客さまが求める製品をカスタムメイドで提供する

同社は、二次電池正極材料に特化した単一セグメントの会社で、ニッケル水素電池はもとより、特にリチウムイオン電池の正極材料の開発、製造に力を注いでいます。
二次電池は、モバイル機器など広範な家電製品やハイブリット自動車などの車載向けに使用されていますが、今後は世界的な自動車の電動化のトレンドの中、車載用途で急速な市場拡大が予想されています。
同社が、こうした状況に対応するには、「お客さまが求める製品を一つひとつカスタムメイドで提供する」という従来から積み重ねてきたスタイルを通じて、より高性能の二次電池を開発していくということと同時に、その製品を市場要求に応じた数量・価格でタイムリーに提供していくことが必要です。
同社には、長年培ってきた製品に対する信用力があります。
さらに、粒子形状のコントロール、さまざまな元素を原子レベルで共沈させられる等の独自性のある技術があります。
こうした同社がもっている力をベースとして、より高性能な二次電池の開発、市場伸張に対応した生産能力の拡大、合理的な生産方法の追求、 製品に対する分析、解析力の向上等について多面的に同社の親会社である住友化学との連携も深めて、市場の環境変化にスピーディに対応できる企業として成長を目指していきます。

経営(企業)理念/地球環境課題の解決に挑戦し、持続可能な社会の実現を目指す

社訓

「我々は常に人間と社会の調和を図りながら、新しい科学技術の創造と発展を目指す」
・温かくて柔軟な発想と創造挑戦の意識を原点とする
・無駄を省き、貴重な資源の有効活用を図る
・時代の変化を先取りし、顧客のニーズに合った付加価値の高い製品開発に努める
・企業活動を通じて社会に貢献し、豊かな人間社会の発展に努める

経営理念

1.正極材開発で培ってきた独自技術を基盤に独創的な新製品を生み出すことを通じて、地球環境課題の解決に挑戦し、持続可能な社会の実現を目指します。
2.社員一人ひとりを尊重し、各人が能力と主体性を高め、互いに協力し合う意欲あふれる企業風土をつくり上げます。

まとめ

株式会社田中化学研究所は、高性能な二次電池正極材料の開発・生産などを行っています。市場に対応した生産能力の拡大、合理的な生産方法の追求、製品に対する分析・解析力の向上等の研究を深めており、市場の環境変化に即座に対応できる企業として成長しています。

引用:株式会社田中化学研究所 https://www.tanaka-chem.co.jp/index.html

「vision」内 株式会社田中化学研究所

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社コスモス薬品

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社伊藤園

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】東武鉄道株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】マツダ株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】イハラサイエンス株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社パイロットコーポレーシ…