【経営理念-企業ピックアップ】新日本理化株式会社

新日本理化株式会社

新日本理化株式会社は、水素化技術をはじめとする独自技術を基盤に、油脂化学・石油化学の両分野を手掛ける化学素材メーカーとして、暮らしと産業を支える多様な製品を提供しています。

高付加価値化をサポート

新日本理化は、塗料・インキ・接着剤・エレクトロニクスなど、幅広い分野で欠かせない合成樹脂原料やエポキシ樹脂硬化剤向け酸無水物、各種モノマーを提供しています。特に酸無水物系エポキシ硬化剤は、エレクトロニクス分野で幅広く利用されています。
プラスチック材料分野では、透明性や寸法安定性、剛性を飛躍的に向上させる樹脂添加剤を開発し、プラスチックの高付加価値化をサポートしています。

オレオケミカルの総合メーカー

新日本理化は「オレオケミカルの総合メーカー」として、天然の植物油・動物油を主原料とした高機能製品を豊富に取り揃えています。工業用原料からパーソナルケア製品など、幅広く製品を展開しています。一貫生産体制と、グローバルな品質要求に応えられる体制が同社の強みであり、様々なユーザーニーズに応えて、最終製品の機能向上に貢献しています。

Vision2030「Be the best SPICE!」

新日本理化は、化学素材は社会を支える存在であり、それらは多様な価値観から生み出されると考えています。社員一人ひとりがスパイスのようにお互いを引き立てあい、人々の心を躍らせるようなスパイスを提供する企業となることを目指しています。
Vision2030達成に向けて、以下の基本コンセプトと事業戦略を策定・実行しています。

基本コンセプト

1.環境・社会・人(命)に関わる課題に果敢にチャレンジし、価値創造企業を目指す。

2.「情報・通信」「モビリティ」「ライフサイエンス」「環境ソリューション」の4領域に経営資源を集中し、成長戦略を実現する。

事業戦略

1.稼ぐ力の再構築

・既存事業のスクラップ&ビルドによる、事業ポートフォリオの見直し
・資源集中投入による成長事業の早期収益化

2.技術革新による競争優位の獲得

・同業他社や異業種スタートアップ企業などとの技術交流、共同研究の推進
・製造現場、営業現場のデジタル化推進

3.CSRの推進

・カーボンニュートラル達成に向けた、製造設備のエネルギー使用の最適化・CO₂削減
・石化原料の代替となるバイオマス由来製品の拡充

4.組織再編と人材育成の強化

・年功的な処遇要素を削減した人事制度により、社員にチャレンジングな行動を促す
・女性管理職登用、異業種キャリア人材の採用拡大、フレキシブルな働き方を可能にする制度によるダイバーシティ&インクルージョンの推進

経営理念/「私たち新日本理化グループは、もの創りを通して広く社会の発展に貢献します。」

Create創造…もの創りにこだわり、安定した品質の製品を安定して供給することにより、顧客の信頼に応えます。

Challenge挑戦…最先端の化学技術に挑戦し、地球環境に調和した製品を開発します。

Safety安全…安全な職場環境を確保し、活力ある働きがいのある職場を創ります。

Trust信頼…健全かつ透明度の高い経営に努め、ステイクホルダーズの理解と信頼を深めます。

新日本理化はこの経営理念の下、企業活動のあらゆる場面において社会的責任を果たすこと、社会とともに発展することを目指しています。

まとめ

新日本理化株式会社は、オレオケミカルの総合メーカーとして「天然の植物油・動物油」を原料とした製品を展開しています。それらの製品は、社会の様々なシーンを支える唯一無二の特性を持っています。様々な価値観を持つ社員が集まり互いに高め合うことで、唯一無二の製品が日々生み出されています。

引用:新日本理化株式会社 https://www.nj-chem.co.jp/

「vision」内 新日本理化株式会社

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】ニチレキ株式会社

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ラクス

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社農業総合研究所

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】カルナバイオサイエンス株式会社…

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】横浜ゴム株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社マネーフォワード