【経営理念-企業ピックアップ】株式会社パイロットコーポレーション

株式会社パイロットコーポレーション

株式会社パイロットコーポレーションは、1918年に、国内初の純国産万年筆の製造・販売を開始したことから始まりました。以来、「書く」という文化の一端を担い続けて100年以上、今では総合筆記具メーカーとして、万年筆をはじめボールペン、シャープペンシルなどのさまざまな筆記具を、多くの国と地域で販売しています。

世界の筆記具メーカーPILOT

同社は、筆記具の単一ブランドでは世界No.1の売上げを誇っています。1926年に、海外へ進出し、その後着実に売上げを伸ばし続けてきました。
世界中の人々が同社の製品を使えるよう、海外では18拠点に販売子会社を開設するとともに、世界の多くの国と地域に販売代理店を設置し、各国で地域に密着した営業活動を展開しています。

パイロットのDNAを受け継ぐ万年筆

1918年に、日本初の純国産万年筆を製造・販売した同社は、「書く文化」を次代へ伝えるため、万年筆を軸に、様々な製品づくりを100年以上続けています。
創業当時からのDNAを受け継いだ蒔絵万年筆は同社のルーツとして、さらに「日本の伝統工芸」として、現在も全世界でNamikiブランドとして高く評価されています。
さらに、エントリーモデルとして子供から大人まで人気の「カクノ」、同社を代表するモデルである「カスタムシリーズ」と、幅広い商品を万年筆カテゴリーの中で展開しています。

筆記具のリーディングカンパニー

同社は、筆記具等をはじめとしたステイショナリー用品、及び玩具の製造、仕入、及び販売を主な事業としているほか、これらに付帯するサービスを展開しています。
日本初の純国産万年筆の製造からスタートした同社は、時代とともに様々な筆記具領域に展開してきました。
現在も、筆記具のリーディングカンパニーとして、多くの革新的な製品を誕生させています。
また、万年筆のペン先加工で培った貴金属の製造技術や、加工・加飾技術で、高品質なマリッジリングを市場へ送り出すとともに、次々に新しい素材と斬新な製品を世に送り出し続けています。

世界中で愛されるブランドへ

同社は、「書く」という文化の一端を担う「書く、を支える。」企業として、製品の開発、新市場の開拓、新しいサービスの提供を行ってきました。
現在では、万年筆のみならず、ボールペンをはじめとした同社の筆記具全般が、同社グループにより世界180以上の国と地域で販売され、各地で愛用されています。
この「書く、を支える。」という同社の基本理念は、創立100周年を超えた現在も、変わることはありません。
今後も同社は、業界の水先案内人として、付加価値の高い、高品質かつ適正な価格の製品の開発・製造・販売を継続し、お客様に満足いただける製品を広く供給することで、PILOT及びNAMIKIブランドが、世界中で愛されるような経営を目指していきます。

経営方針:「変わらぬ想い、新たな挑戦、次の100年へ」

1)変わらぬ想い
…創立以来、築かれ培われてきた技術と伝統を大事にし、未来に継承していきます。
2)新たな挑戦
…常に市場と向き合い、最高の満足を顧客に提供できるような顧客中心企業として、新たな視点、新しい発想、斬新なアイディアを歓迎し、タブーなく議論し、変わるべきところは変わり、時代や環境の変化に対応します。

将来的に目指す姿

「世界のそれぞれの国と地域でマーケットシェアトップの企業になる」
「当社が製造するすべての製品カテゴリーでトップとなるアイテムをつくる」

基本理念/「書く、を支える。」

企業理念

社是/「三者鼎立」「憂喜和精神」「難関突破」「一日一進」「至誠真剣」

「大正7年(1918年)、パイロットコーポレーションの前身となる並木製作所が和田正雄と並木良輔の二人の創業者によって創立されました。その後、事業を継続するにあたり当社は二人の理念を経営の指針とし、『三者鼎立』、『憂喜和精神』、『難関突破』、『一日一進』、『至誠真剣』の5つの行動基準を社是として掲げました。
わが国が欧米先進国を目標にして近代化を急ピッチで進めていた創立当時、ともに商船学校に学び、船乗りとして若くして海外に大きな可能性を見出していた二人の創業者にとって、事業とは単なる営利追及の手段ではなく、日本人として、世界に通用する質の高い商品をつくり、その実力を世界に示すことでありました。同時に、企業を起こし、輸出に励み、そのことを通じて国家・社会に貢献する事でもありました。これは今日でいう『企業の社会的責任』に通ずるものであり、その志は現在も当社の社是である五つの行動基準を通して、社員一人一人に受け継がれています。」

まとめ

株式会社パイロットコーポレーションは、万年筆から始まり、現在は世界で愛される筆記具メーカーへと成長を遂げています。今後も、これまで培ってきた技術を用いて、基本理念である「書く、を支える。」のもと、新たな挑戦を続けていくと思われます。
引用:株式会社パイロットコーポレーション https://www.pilot.co.jp/

「vision」内 株式会社パイロットコーポレーション

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ベルパーク

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】亀田製菓株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】エスフーズ株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】日本通運株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】ナカバヤシ株式会社

  6. 【デザイン思考】思考フレームワーク特徴まとめ【PDCA】【O…