【経営理念-企業ピックアップ】株式会社マンダム

株式会社マンダム

株式会社マンダムは、1927年(昭和2年)に設立し、化粧品・香水・医薬部外品の製造および販売を行っています。

マンダムの研究開発分野について

「化粧品は人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つためのもの、医薬部外品は口臭もしくは体臭の防止のためのものなど」として定義されています。※
同社はこの目的に則って、「頭髪・頭皮」「皮膚」に加え、特に近年関心が高まっている「体臭/制汗」の3つの分野に注力し、研究開発を行っています。
「頭髪・頭皮」「皮膚」「体臭/制汗」はいずれも人種、性別、年齢、生活習慣、気候、風土の違いから、人によってさまざまです。
それぞれの人に異なる状態があるように、一人ひとりに固有の生活者ウォンツが存在しています。
同社は、より多くの生活者ウォンツに応えるため、人体の構造・機能・メカニズムの解明からウォンツに応える成分の発見や商品への応用まで、幅広い領域で研究開発を進めています。
※医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性確保等に関する法律より抜粋

頭髪・頭皮科学

頭髪・頭皮は、気候や流行など生活者を取り巻く外的環境や、加齢など生活者自身の内的変化が大きく影響する分野です。
日々変化し、新たに発生する生活者のウォンツ(欲求)や悩みに応え続けるため、同社は生活者の視点に立ち、大胆かつ革新的な商品を開発するための研究開発に取り組んでいます。
主な研究対象は、「ヘアメイク領域(ヘアスタイリング商品、ヘアカラー商品)」と「ヘアケア領域(ヘアケア商品、スカルプケア商品)」の二本柱です。
「ヘアメイク」は、頭髪を理想のヘアスタイルや色に仕上げること、「ヘアケア」は頭髪や頭皮を清潔に保つことや、ダメージからの保護・補修によって髪本来の健やかな状態を保つことを目的にしています。

皮膚科学

皮膚科学は、化粧品業界において先進的な研究開発が最も盛んな分野のひとつですが、同社も独自の研究開発とそのベースとなる基礎研究、さらには生活者の意識調査にも力を入れています。
同社はこれまで、男性・女性の肌状態に関する調査・研究を継続的に行い、それぞれの肌に特有の状態があることを明らかにしてきました。
特に、男性に関しては化粧品業界の中でもいち早く本格的な調査・研究を実施してきました。
女性とは異なる特性があることを突き止め、近年では肌状態から受け取る「見た目の印象」までも考慮した研究開発を行っています。
また、女性についても性周期と肌状態の関係に着目した研究で、新たな知見を見出しています。
生活者それぞれの実態把握に努めた上で、生活者が求める肌を実現するような独自技術の確立を追求しています。

体臭/制汗科学

体臭は人の印象に影響を与え、円滑なコミュニケーションを図るうえで重要な役割を果たしています。
体臭を理解し、適切にケアすることは、清潔で心地よい生活を送ることに直結します。
体臭は、頭部、脇、体幹、足などの様々な部位から発生しています。
また、部位によって発生する体臭の種類は異なり、「汗臭」「加齢臭」「ミドル脂臭」などさまざま体臭が存在します。
さらに、体臭は性別や年代によって強度が異なることも明らかになっています。しかし、それらの体臭は、発生メカニズムも含めて、未だ解明されていないことも多くあります。
同社は、これまで特定されていなかった新たな体臭の存在や、汗をはじめとする体臭の原因物質の働きを抑制する技術を開発するなど、様々な体臭に対応した最適な商品を提案するための研究開発を進めています。

各エリアにおいて、マーケット特性や現地社会との融合を考えた事業の展開

同社は、同社グループ共通の企業理念・政策のもと、各エリアにおいて、マーケット特性や現地社会との融合を考えた事業展開をしています。
商品展開においては、「男性事業」「女性事業」の2つの事業を中心に、それぞれの生活者ウォンツに細やかに対応した事業を展開しています。

男性事業

ヘアスタイリング剤・スキンケア商品・ボディケア商品など、男性の日常の身だしなみやオシャレ全般に使用する商品群を扱う事業を行っています。

女性事業

メイクアップ商品・スキンケア商品など女性のビューティライフに彩りを添えたり、ヘアスタイリング剤・ボディケア商品など、日常の身だしなみやオシャレ全般に使用する商品群を扱う事業を行っています。

VISION2027

2027年ありたい姿

「総合化粧品ではなく唯一無二の強みを持った化粧品会社」
1.常に本物を提案する会社
2.Global & Only Oneな会社
3.Exciting & Excellentな会社

ビジョンスローガン

オンリーワンの強みを持った グローバル10億人のお役立ち

基本方針

1.アジアの成長を取り込んだ 真のグローバル カンパニーへの進化
2.男性事業のお役立ちの更なる 深化と、女性事業における 積極的投資および拡大
3.本物を提供する ストック型 マンダムワールドづくり

企業理念・ミッション/Human to Human

「私たちマンダムは、健康と清潔と美を通じて、奔放に大胆に、あなたの日常を発見と感動で満たす『人間系』企業です。」

まとめ

株式会社マンダムは、1927年に創業し、1933年に「丹頂チック」という男性用化粧品で一世を風靡する大ヒット商品となり、企業基盤を確立しました。それ以降、様々な男性・女性用の化粧品を販売しています。ビジョンスローガンとして「オンリーワンの強みを持った グローバル10億人のお役立ち」を掲げており、今後の事業展開の動きに注目が集まると思われます。
引用:株式会社マンダムhttps://www.mandom.co.jp/

「vision」内 株式会社マンダム

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】セメダイン株式会社

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】ピジョン株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】亀田製菓株式会社

  4. 【GOAL DRIVEN】ビジョンやムーンショットを実現する…

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】コニカミノルタ株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ジャパネットホールディ…