【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ユニカフェ

株式会社ユニカフェ

株式会社ユニカフェは、1972年にコーヒー生豆商社株式会社、ワタル商会(現ワタル株式会社及びワタル不動産株式会社)とコーヒー焙煎加工業者57社の共同出資により、共同コーヒー焙煎加工工場とその販売会社として設立しました。レギュラーコーヒー及びコーヒー加工品の製造販売と食品・食材及び飲料等の仕入販売を行っています。

ユニカフェの強み

国内屈指の生産体制

焙煎

神奈川総合工場は多種多様な焙煎機を備えており、製造受託のプロとして国内屈指の生産能力を誇ります。
もちろんその設備の多様性やキャパシティも一つの武器ですが、真の強みはそのバラエティに富んだ焙煎機を駆使して、人々が求める味を作り出す“味覚の再現力の高さ”です。
各焙煎機の特徴を生かしつつ、かつそれぞれの互換性を高めることで効率的な焙煎を可能にし、生産効率を上げながらも顧客の方に満足いただける高い品質のコーヒーを製造しています。

包装

神奈川総合工場は、焙煎から包装まで一元的に行うことが出来る効率の良い体制となっており、顧客の方より高い評価があります。
包装形態は包装機によって異なります。袋製品(ピロー・ガゼット)、QR製品、一杯抽出型製品、更にはカプセル製品など、様々な形態・容量への対応が可能となっており、PB商品の製造やOEMのニーズに応えています。

ユニカフェが目指すもの

コーヒー市場は急速に拡大し続け、コーヒーに対する様々なニーズが生まれています。
その為、製品の改廃サイクルは短くなり、新製品を次々と開発するための“スピード力”が求められています。
同社では、顧客の方の製品開発をサポートすべく、短期間で求める品質を具現化し、提案することこそが同社の使命と考えています。

コーヒー焙煎のプロとして、本物の味を追求しています。

同社はコーヒーのプロフェッショナル集団として本物の味を追求し、レギュラーコーヒー及びコーヒー加工品の製造販売を専門に行っています。
販売チャネル、取扱製品は多岐にわたり、顧客の方のニーズに合わせてコーヒー生豆を選定し、焙煎機や包装機を駆使して、お客様が望まれる安全で安心なコーヒーの具現化をサポートしています。

業務用コーヒー COMMERCIAL COFFEE

レストランやカフェチェーン、オフィスコーヒーやカップ式自動販売機など、様々なチャネルに対して高品質な製品を提供しています。
様々な顧客の方に対応すべく、ブレンド内容、焙煎度合、包装形態等、それぞれのニーズにあった製品の提案・開発、受託生産を行っており、多くの支持があります。
「ユニカフェ」という名前が顧客の方の目に触れる機会は決して多くはありませんが、縁の下の力持ちとしてコーヒー業界の一端を担っています。

工業用コーヒー INDUSTRIAL COFFEE

主に缶コーヒー、ペットボトルコーヒー、チルドカップコーヒーなどの原料として使用されるコーヒーとして、大手飲料メーカーや香料会社などの顧客の方に販売を行っており、業界トップクラスの取扱数量を誇っています。
原料や焙煎技術の強みを生かして、人々のより良い製品づくりのパートナーとして日々取り組み、同社の焙煎したコーヒーは、販売先にて飲料やコーヒーエキス、香料など様々な形に姿を変え、市場に流通しています。

キューリグ KEURIG

キューリグは、本格ドリップコーヒー、紅茶、お茶がマシン1台で楽しめるカプセル式のコーヒーシステムです。
キューリグコーヒーマシンにK-Cup®と呼ばれるカプセルをセットしてボタンを押すだけで、飲みたい時に飲みたいテイストを手軽に1杯抽出できるのが特徴です。
そして同社はこのシステムの核となるカプセルであるK-Cup®の製造・販売を国内で一手に引き受けています。

Fun to Drinkを実現

同社は、日本のマーケットにおいて、アメリカ合衆国をはじめとして、北米では既に家庭用、オフィスなど家庭用外に浸透している1杯抽出のKeurig(キューリグ)事業展開をブランドパートナーと共に推進しています。
同社は、オフィスで、家庭で、様々なコーヒーブランド、紅茶、お茶の嗜好を楽しむことができる新しい事業展開を目指しています。
この先、消費者の皆様は、“嗜好品のバラエティー”を楽しむ、Fun to Drinkを実現することになるでしょう。
また、同社は、コーヒー事業に歴史と知見をもった、業務用コーヒーに強みを発揮するアートコーヒーを同社グループに迎えて、同社と共に新しいコーヒーマーケットの形成に取り組んで行きたいと考えています。

企業理念/コーヒーをコアに人と環境にやさしい企業を目指す

『私共は、“その上のコーヒー、もう一つの夜明けを目指して”を合言葉に、日本ではほとんど収穫することができないコーヒーを深く知り、学ぶことで、コーヒーリテラシーの高い企業集団を目指して行きたいと考えています。また、世界のコーヒー産地の環境、そしてコーヒーが輸出されるまでの人々との関わりにまで考えることができる企業でありたいと考えております。』

まとめ

株式会社ユニカフェは、様々な会社が共同出資されて設立した企業です。2019年に事業提携締結など事業展開を拡大すべく活発に動きを見せており、今後の動きに期待されます。
引用: 株式会社ユニカフェ https://www.unicafe.com/

「vision」内 株式会社ユニカフェ

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社キングジム

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社マネーフォワード

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ツムラ

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社三ッ星

  5. 企業研究でビジョンや経営理念を調べる必要がある理由

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】ロート製薬株式会社