【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ジャムコ

株式会社ジャムコ

株式会社ジャムコ(旧:伊藤忠航空整備株式会社)は1955年に設立されました。「技術のジャムコは、士魂の気概をもって」の理念を基に、「航空機内装品製造事業」「航空機シート製造事業」「航空機器製造事業」「航空機整備事業」の4つの事業を柱として、それぞれの領域・分野で”No1”を常に目指しています。

主力機体へ独占的に製品を供給

ボーイング社の広胴機向けにラバトリー(化粧室)を、787型機向けにギャレー(厨房設備)を独占的に提供しており、ボーイング社の発表している受注機数はそのまま同社の納入・生産数に比例しています。

世界最高品質のギャレー

国内外100社余りへの納入実績を誇り、世界で生産されるギャレーのおよそ40%はジャムコ製です。
航空機用ギャレーは、機内の限られたスペースでキャビン・クルーが最も効率よく使いこなせるデザイン・機能・耐久性が求められるだけでなく、航空機部品の絶対条件である「軽量」「難燃」という厳しいテーマが課せられています。
40年以上にわたり、こうした厳しい条件が課せられるギャレーの製造を得意分野としてきました。

世界で選ばれ続ける唯一無二の製品

株式会社ジャムコのラバトリーの世界シェアは、およそ50%を占めます。
787型機をはじめ、ボーイング社のワイドボディ機に搭載されるラバトリーはすべてジャムコ製です。
また、777・787型機には航空機では初となるビデ・システムの搭載を実現し、独占供給しています。
これは、品質・納期・コストへのニーズに的確に応えているだけではなく、「安全で快適」を同社が提案し続けているためです。

快適な空の旅を支える4つの事業

安全なフライトと快適な空の旅を提供するために起業した同社は、航空機業界をサポートするための独自の思想と技術により、世界各国のお客さまから絶大な評価と信頼を獲得しています。

航空機内装品

世界ナンバー1のシェアを誇る同社のギャレー・ラバトリーは、長年にわたる実績とともに、トータル・インテリア・インテグレーションに強みを持っています。

航空機シート

新規に参入した航空機シート分野においても、航空機内装品で培った技術を余すところなく発揮し、高品質な製品の納品を行っています。

航空機器製造

ジェットエンジン部品・炭素繊維構造部材などを製造し、高度な品質で安全を確かにする特殊工程技術を強みにしています。

航空機整備

伊藤忠式N-62型機「イーグレット」の製造を手掛けた技術を継承し、60年以上の実績を誇る国内最大の独立系整備専門会社として幅広い活動を行っています。

航空機内装品のリーディング・カンパニーへ

中期ビジョン

航空機分野に特化し、内装品事業を基軸に、機器製造、航空機整備の能力を集約し、航空機内装品のリーディング・カンパニーとなる

経営(企業)理念/「技術のジャムコは、士魂の気概をもって」

一、夢の実現にむけて挑戦しつづけます。
一、お客様の喜びと社員の幸せを求めていきます。
一、自然との共生をはかり、豊かな社会づくりに貢献します。

まとめ

株式会社ジャムコは、4つの事業を柱として、それぞれの領域・分野で”No1”を目指しています。ギャレー・ラバトリーなどの製品に大きな強みをもち、ボーイング社の主力機体に独占的に供給しています。航空機内装品のリーディング・カンパニーを目指す同社は、今後も優れた製品を供給し続け、人々の快適な空の旅を支えていくと思われます。

引用:株式会社ジャムコ https://www.jamco.co.jp/ja/index.html

「vision」内 株式会社ジャムコ

関連記事

  1. 【就活】ミッション・ビジョンへの共感を入れた志望動機の書き方…

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社イトーキ

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】FDK株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】富士石油株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ニチリン

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ウェッズ