【経営理念-企業ピックアップ】アリアケジャパン株式会社

アリアケジャパン株式会社

アリアケジャパン株式会社は、1966年に有明特殊水産販売株式会社として創立・設立されました。1990年に現在の社名に変更されています。畜産系天然調味料のリーディングカンパニーとして社会に貢献しています。

食の安全性を追及

同社は、天然調味料のリーディングカンパニーとして、原料の調達から最終製品までの一貫生産体制によって、高品質で均一性の取れた製品を提供することはもちろん、品質管理や安全衛生管理においても万全な体制をとり、「食の安全」と「高品質」に全社をあげて力を注ぎ、お客様からも高い信頼を得ています。
また同社は、安全・安心な有機野菜を安定的に確保するために、有機野菜を栽培する会社としてアリアケファーム株式会社を設立されました。
2008年には長崎県の諫早湾干拓農地において、東京ドーム約13個分という広大な農地を取得後、「無農薬」「無化学肥料」で有機野菜を栽培しています。
これにより従来の高い安全性に加え、トレーサビリティが完全な純国産の有機野菜を確保することで、さらなる食の安全性を追及しています。

世界中の食卓を彩る

同社は、料理の出汁やソースのベースとなるブイヨン・コンソメ・フォン・湯など、味の基本となる調味料から、完成品までを手掛ける食品加工メーカーです。
天然素材の原料にこだわり、新鮮な鶏・豚・牛などの畜産原料や、魚介・野菜などから抽出した安全・安心で健康的な天然調味料を製造しています。
1966年の創業以来、培われた商品開発・抽出技術・製造設備により、原料調達から製品化までの一貫生産体制を構築しています。
天然素材の持つ旨味を最大限に活かした美味しさにこだわり、レストランと同じ味を工業的に再現することで、多くの製品で強みを発揮しています。
供給先は20,000社を超え、約2,500種類の製品を製造しており、多彩な調味料を作り分ける技術は、お客様との共同開発にも活かされています。
より安全かつ風味豊かな調味料を、細かなニーズに合わせて届ける技術と、世界最高レベルの設備で高品質な製品を安定供給することで、多くのお客様から信頼される企業を目指しています。
また同社は、食肉加工の後に残る骨(ガラ)を原料に、天然素材のエキスを抽出・製造しています。
主力のスープは、貴重な天然素材を有効活用して製造しています。
ガラを煮込んだ後の製造工程においても、一貫して廃棄物の有効活用、再生可能エネルギーの使用に取り組み、事業のプロセス全体で、循環型社会に適合する製造工程を構築しています。

グローバルな生産体制で現地のニーズに対応

同社の企業活動のテーマは、安全かつ高品質な食品を、適正な価格で、安定的に届けることです。
この使命を果たすために、常にたゆまぬ研究をつづけ、その成果を敏速に製品化し、ダイナミックな成長を遂げてきました。
同社の次なる挑戦は、世界をフィールドに21世紀の食文化をクリエイトすることにあります。
人類を取り巻く環境が不確実性を増すなか、同社は、新しい価値を世界に提供し続ける企業として、社会的利益に寄与するイノベーションを追求し、持続的な成長を目指していきます。
同社は世界の食文化の発展に寄与するために、世界的な規模で企業活動を展開しています。
日本・中国・台湾・ベルギー・フランス・オランダ・インドネシアの世界7か所に生産拠点を持ち、「世界最適地生産体制」のもと、グローバルな生産体制で現地のニーズに対応し、世界中で高品質な製品の安定供給に努めています。

経営(企業)理念/健康で豊かな食文化の発展に寄与

1.わが社は、価値ある天然調味料の生産を通して、人類の永遠のテーマである健康で豊かな食文化の発展に寄与し、広く世界に貢献する会社たらんと努力する。
2.顧客第一主義を理念として、チャレンジ精神をもって、より安く、より早く、より正確な生産に励み、時代のあらゆるニーズに応えるべく、真心と誠意をもって販売に努力する。
「当社の経営理念は、未来永劫の会社発展と社会との共存を目指す思いが込められています。
第一章は、当社製品が世の中に不可欠な存在となるべき姿を『価値ある天然調味料の生産』と示し、当社事業の根幹を表しました。また、天然調味料を造る(創る)という事業が『健康と食文化の発展』に寄与していく過程で、さらに『世界に貢献する会社』を目指すことを宣誓し、生命を支える『食』から人類へ貢献し、社会の良きパートナーを目指すことを表明したものです。そこに、創業者の深遠なモノ作りへの精神が込められています。
第二章は、商いとして事業を支えていくのはお客様である、という思いを『顧客第一主義』として掲げました。その実現には『より安く、より早く、より正確』な高付加価値を有する生産姿勢と、時代変化への柔軟な対応が求められます。お客様が当社の製品を安心して使用していただき、満足を感じていただきたいとの願いが込められており、『真心と誠意』は、その実現への基本姿勢なのです。
わたしたちは、創業者の思い描く事業経営に対する熱い思いを継承し、天然調味料食品メーカーとして、さらなる発展成長のため、日々努力をいたします。」

まとめ

アリアケジャパン株式会社は、天然調味料を通じ、新しい価値を世界に提供し続ける企業です。社会的利益に寄与するイノベーションを追求し、持続的な成長を目指しています。「世界最適地生産体制」のもと、グローバルな生産体制で現地のニーズに対応し、世界中で高品質な製品の安定供給を継続していくと思われます。

引用:アリアケジャパン株式会社 https://www.ariakejapan.com/ja/index.html

「vision」内 アリアケジャパン株式会社

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】協立情報通信株式会社

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】黒崎播磨株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】住江織物株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ローソン

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】三菱倉庫株式会社

  6. 【デザイン思考】思考フレームワーク特徴まとめ【PDCA】【O…