【経営理念-企業ピックアップ】タカノ株式会社

タカノ株式会社

タカノ株式会社は、1941年に鷹野製作所として創業されました。1973年に現在の社名になりました。事務用椅子・その他椅子等のオフィス家具・ばね・エクステリア製品・エレクトロニクス関連製品・健康福祉機器の製造ならびに販売を行っています。

製造業から「創造業」へ

ばねの製造に始まり、オフィスチェア・エクステリア製品、先進のエレクトロニクス関連事業、さらには今後需要の拡大が見込まれる福祉・医療機器関連事業への参入を実現し、常に新しい製品の開発に力を注いできました。

福祉・医療機器

車いす・車いす用クッション・歩行補助具を始めとした、福祉・医療機器の開発・製造販売を行っています。

エクステリア

門扉やオーニングを中心としたエクステリア製品の開発・販売を行っています。

健康食品

そばの新品種の開発および安心・安全・健康をキーワードとした健康食品の開発、製造販売を行っています。

オフィスファニチャー

「心地よさを追及したオフィスチェアの開発」をコンセプトに事務用回転椅子・会議用椅子等のOEM生産を行っています。

電磁アクチュエーター

低消費電力・低発熱を特徴として、ATM(現金自動預入・支払機)や郵便区分機、医療分析装置などの産業機器向駆動部品の開発・販売を行っています。

ばね・ユニット

線ばね・渦巻きばね等の各種ばね製品、金属製の安全靴先芯などの金属加工製造のOEM生産を行っています。

画像処理検査・計測

液晶パネル検査装置、電池関連部材検査装置、Web検査装置など画像処理、光学、レーザ技術を用いた検査・計測システムを開発・販売しています。

レーザー加工

波長266nmの深紫外線を用いたレーザー加工装置・マーキング装置の製造・販売を行っています。

タカノの原点

自動車用、家電用、事務機器用など、各種のばねからユニット品の生産へ。
精密ばねは、同社の原点で、1941年の設立時から製造を続けています。
それだけに豊富な技術、ノウハウを蓄積しています。
2016年には創業75年を迎え、長期的な経営方針「百年企業となる ~常に革新・進化し続ける~」をスローガンとして定めています。

主力製品

渦巻ばね

渦巻ばねは主に自動車シートのリクライニング部分に活用されています。
創業以来の金属加工技術を生かし、高品質のばねを提供しています。

創業時から蓄積されたノウハウ

ばね事業では、自動車、省力化機械、家電製品、通信機器、事務機器などに使用される「渦巻ばね」「精密線ばね」「薄板ばね」を生産しています。
また、ばね製作技術のノウハウを生かし「パンチ」などの事務用品も生産しています。

中期経営計画「ONE TAKANO」

中期経営計画「ONE TAKANO」は今般の新型コロナウイルス感染症の世界規模の感染拡大により、経営環境が大幅に変動し、「世の中の意識・マーケットの大きな変化」「足元業績と目標との大幅な乖離」等、計画の前提条件に大きな変化が生じたため、中期経営計画「Next Innovation 71」を見直し、策定されたものです。

全社的重点施策の概要

(1) 高付加価値な商品・サービスへのシフト。
・技術的優位性を追求し、研究開発型経営を指向
・AI、IoT、センサー、ソフトウェアを組み込んだ高付加価値な商品・サービスの開発提供
(2) 重点分野の設定と資源の重点配分による成長の加速
・医療機器関連事業分野
・半導体検査装置事業分野
・ニューノーマル(新常態)関連事業分野
・海外展開の強化(中国拠点・北米拠点の機能拡充と強化)
(3) 生産性向上に向けたプロセス改革による組織・運用の見直し
・クロスファンクション組織を通じた会社全体の総合力の発揮
・プロセスの徹底的デジタル化
・DX(デジタルトランスフォーメーション)によるモノづくり革新と間接業務改革
・次世代の人材育成と人事制度の見直し
(4) M&A・コラボレーション等の推進
・事業構造改革のスピードをあげるため、オープンイノベーション・コラボレーション・M&Aを積極化

企業理念/社員一人ひとりの活力が企業の力である

「ばねの製造に始まり、オフィス家具、エクステリア製品へ。
そして先進のエレクトロニクス製品、さらには今後需要の拡大が見込まれる健康福祉関連製品へ。
タカノは、次々に新分野への参入を実現し、常に新しい製品の開発にチャレンジしてきました。
この展開力こそがタカノの特色であり、発展の源です。
これからも『社員一人ひとりの活力が企業の力である』という企業理念を大切にしながら、あらゆる角度から事業展開の可能性を追求し、未踏の領域に挑戦していきます。」

まとめ

タカノ株式会社は、ばねの製造業として創業され、常に新しいの製品の開発に挑戦しています。今後も、AI、IoT、センサー、ソフトウェアを組み込んだ高付加価値な商品・サービスの開発提供などを行い百年企業を目指し、常に革新・進化をし続けると思われます。
引用:タカノ株式会社 https://www.takano-net.co.jp/

「vision」内 タカノ株式会社

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】日野自動車株式会社

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】ナカバヤシ株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】イハラサイエンス株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社コモ

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社フルヤ金属

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】サトウ食品株式会社(旧佐藤食品…