【経営理念-企業ピックアップ】コスモ・バイオ株式会社

コスモ・バイオ株式会社

コスモ・バイオ株式会社は、1983年にバイオの基礎研究試薬販売事業を目的として設立されました。2006年から同社での開発による試薬・機器の製造・販売や受託サービスの提供にも取り組み、メーカー機能も併せ持つ商社として研究者の要望に寄り添える企業を目指しています。

優れた試薬・機器の仕入先を世界中から探索しその商品情報を分かりやすく提供

同社は、バイオ(ライフサイエンス)の研究に必要な試薬・機器・受託サービス、および臨床検査薬の仕入販売を主な事業とする専門商社です。
ライフサイエンスの研究は、医療・創薬・健康・食糧・環境・エネルギー等、多岐の分野にわたっています。
様々な分野でそれぞれ異なる研究を行う研究者の多様なニーズに応えていくために、同社では優れた試薬・機器の仕入先を世界中から“探索”し、その商品“情報”を分かりやすく提供し、日本全国をカバーする代理店による “物流”網によって、研究者に必要な商品をタイムリーに届けています。

代表的な商品

研究用試薬

・汎用試薬(バイアル単位で販売)
抗体、ホルモンなどの生体内物質、培地添加剤、ケミカルなど
・応用試薬(用途に合わせて試薬等をセットにしたもの)
遺伝子解析、タンパク質発現等の研究で用いられるキット、生体内物質や環境汚染物質の検出定量キットなど

研究用機器・機材・消耗品

・研究用機器・機材
バイオ研究に使用するゲル撮影装置、遺伝子導入装置、PCR装置、超音波破砕装置など
・消耗品
ピペットチップ、PCRチューブ、細胞培養シャーレ・プレート、手袋など

臨床検査薬(体外診断用医薬品)

患者や健康な人の健康状態の診断のために用いられる医薬品

その他にも創薬研究支援や、研究開発に欠かせない実験・解析の代行などの受託サービスを行っています。

研究者に最新の商品とサービスでソリューションを提供

1983年にコスモ石油株式会社の子会社として設立されて以来、世界中の研究室に研究用試薬等を届け続けています。
ライフサイエンス研究を行う教育機関・研究機関・企業に、信頼ある製品や最新の技術情報を届けることが、同社の使命です。
世界各地にある約600社の仕入先から1,200万品に及ぶ最先端の商品を導入し、「分かりやすさ」「安心・安全」を付加価値として研究者の方々に届けています。
商品提供で充足できないニーズには、同社がニーズに合う製品を作り、サービスを提供しています。

ライフサイエンスの商社事業

世界中のサプライヤー(仕入先)から最先端の研究用試薬を導入し、基礎研究に携わっている方々をサポートしています。

ライフサイエンス関連の製造・開発事業

札幌事業所を中心に、大学等の研究機関と提携しながら自社製品・サービスの開発に取り組んでいます。

コスモ・バイオの強み

豊富な品揃え

・どんな要望にも合う商品群を取り揃え
・商品で充足できない内容を受託サービスで

適時的確に商品情報を提供

・課題解決型営業の強化
・商品検索システムのリニューアル
・法令情報提供の充実

迅速な物流サービス

・適正在庫
・納期情報提供の充実

サービス・商品を独自に開発

・メーカー機能の充実
・産官学と連携した開発

生命科学の研究者に信頼される事業価値を高める

1新たな事業基盤の創出

(1)既存事業の発展に加え、シーズ探索強化、産学官連携への積極参画などにより、次世代の収益の柱となり得る新規事業を開拓していきます。
(2)市場での競争力を維持・強化、あるいは事業拡大やコスト削減の効果を客観的に評価し、他企業との協働の機会を損なうことのないように備え、資本提携や業務提携により事業を拡大することを目指しています。
(3)生命科学の基礎ばかりでなく、直接的に健康にかかわる広い分野での生命科学の可能性を見据え、研究用試薬以外の市場への進出も目指していきたいと考えています。

2.既存事業基盤の強化

(1)提案力、情報力、商品力を更に強化し、「研究者への学術営業」や「代理店への効果的な販促」活動で、お客様の課題解決を目指す最良のサービスを提供していきます。
(2)ペプチド合成・抗体作製受託サービス事業の成長は、販促の強化やサービスの拡充により収益性を高めつつあり、鶏卵バイオリアクター受託事業も投資のステージではなく収益のステージにあり、今後も、更に製造機能を強化し、製品とサービスの拡充をし、収益性の更なる向上を目指しています。
また、食品や化粧品の原料の提供など、広範な市場への事業拡大を検討しています。
そのための、新たなビジネスモデルの構築やビジネスパートナーの探索を推し進めていきます。

3企業価値の向上

(1)ビーエム機器、COSMO BIO USA,INC.、プロテインテック・ジャパンとの共同事業を進め、企業グループとしての業務効率化を図り、シナジーを生み出す工夫を進めていきます。
営業活動における問合せ対応や受注関連業務のキメ細やかなサービス、有効な販促ツールの制作、ブランドごとの収益向上の検討、精緻な法令対応など、地味な業務をしっかりと継続することで営業活動を支え、研究者の力になる情報発信に力を入れていきます。

コスモ・バイオの使命/生命を科学する 皆さまのお役に立つこと それが私たちの使命です

「私たちは、ライフサイエンスに関わる世界中の教育、研究、検査機関の研究室や検査室に、信頼のあるメーカーの製品や最新の技術情報をお届けしています。その幅広く豊富な製品群と製品情報をもとに、お客様のあらゆるニーズに応えられるサービスをほこりにしています。これまでに培われた国際的なネットワークと、質の高い情報を生かし、世界のお客様から信頼される会社としての責任をもって、ライフサイエンス研究を支援します。」

経営理念

①ライフサイエンスの進歩・発展に貢献する

生命と健康を守り、豊かで安心できる社会づくりに貢献します。

②お客様に役立ち、信頼される

お客様にご満足をお届けします。

③従業員を大切にする

仕事にやりがいと生きがいを持てる職場をつくります。

まとめ

コスモ・バイオ株式会社は、ライフサイエンスの研究に必要な試薬、機器、受託サービス、および臨床検査薬の仕入販売を主な事業とし、商品提供で充足できないニーズには、同社がニーズに合う製品を作っている企業です。既存事業だけでなく、新たな事業基盤の創出へ向け、事業展開が進んでいくと思われます。
引用:コスモ・バイオ株式会社 https://www.cosmobio.com/jp/

「vision」内 コスモ・バイオ株式会社

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社キングジム

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】ヤマハ株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】永大産業株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ゼンリン

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】デジタルアーツ株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社伊藤園