【経営理念-企業ピックアップ】工藤建設株式会社

工藤建設株式会社

工藤建設株式会社は、1966年に工藤浄水工業所として創業されました。1971年に現在の社名になりました。主に、総合建設業・建物総合管理業・不動産業・介護事業を行っています。

工藤建設の5つのフィールド

工藤建設の事業には建設・不動産、注文住宅、建物管理、介護、直営室の5分野があります。
各事業部が個々の専門分野に精通し、成果を上げるのはもちろん、必要に応じて事業部間で連携を図りながら、それぞれが持つ経験や技術力などを結集し、トータルにサポートします。

建設・不動産事業

建築事業と土木工事の両事業分野があり、公共工事、民間工事の双方に高い実績を築きながら地域の発展に大きな貢献を果たしています。

注文住宅事業(フローレンスガーデン)

地下室住宅や高気密断念熱の2×6住宅、輸入住宅など、多彩なニーズに応えるデザイン性豊かな住宅を提供し、お客様の夢を叶えるとともに美しい街並みの形成に貢献しています。

建物管理事業

入居者の対応から建物管理全般にわたり、業務を代行します。オーナー様の各ニーズに合わせた経営サポートを行っています。

介護事業(フローレンスケア)

一般住宅から高齢者施設の建築に関わってきたノウハウを生かし、施設建設から運営までをトータルに実施することにより、介護高齢者の明るい未来をつくります。

直営室〜多能工〜

「確かな人間性と技術を持った人材を育てることは、お客様の信頼を高めることにつながる」という思いから、同社での多能工養成に力を注いでいます。
社員が職人として施工するので、安定した施工体制を構築でき、生産性アップとコストダウンが可能になります。
同社の地下室住宅の多くを多能工が担っています。
*同社の多能工は、国家資格を保有し、1人で測量から土工、鉄筋組立、型枠組立、 コンクリート打設、足場組立までの、6つの工種を担当できる技術者集団です。

公共事業から民間まで幅広い案件に対応できる建設事業

相談・企画、施工から管理・修繕までワンストップで提供

ゼネコンとしての実績、経験を活かし、用地取得から企画・設計・施工・管理・修繕などのアフターフォローまで同社一貫体制のもと、安心で高品質なトータルサービスを提供しています。

創業50年の上場企業ならではの信頼と実績

昭和41年創業の総合建設会社として培ってきた豊富な経験と技術力、先進性、対応力でお客様に満足いただけるサービスを提供しています。

豊富な実績

公共事業から民間まで新築・リノベーションともに幅広い案件に対応しています。

創業50年の上場企業

地域に根ざし、地元のお客様とともに発展し平成9年には県内ゼネコンとして初の株式上場を果たしました。

高水準の品質・環境保証

ISO9001、ISO14001を早期に取得し、信頼の品質、環境保証を実行しています。

中長期的な経営戦略

建設部門は、環境配慮・長寿命化といった資産価値の維持・向上に資する土地有効活用の提案を積極的に行っていきます。
住宅部門は、社員多能工の施工による大型地下室付き住宅・賃貸住宅を主力商品として、「住まい」を造るだけではなく、「住みがい」を提供し、顧客感動の実現に取り組んでいきます。
建物管理部門は、既存管理物件による安定的な収益の確保と、管理物件の新規獲得を強化していきます。
介護部門は、高齢者施設の原点である要介護高齢者の「住まい」と「介護サービス」の両面から商品性を高めていきます。
本社管理部門は、人材育成の強化とキャッシュ・フローを重視した経営を行っていきます。

企業理念/住まいを通して、人々の豊かな生活舞台を創造します。

1.私たちは、住まいを通して、人々の豊かな生活舞台を創造します。

2.私たちは、常に時代を読み、新しい市場・技術・サービスを開発し、フローレンスブランドを確立します。

3.私たちは、全てのステークホルダーの期待を裏切らないよう全力を尽くします。

「当社は1966年(昭和41年)に創業した工藤浄水工業所を前身とし、横浜市青葉区で第一歩を踏み出しました。自然豊かな丘陵地は東急田園都市線の延伸にしたがって宅地開発が進められ、当社も建築・土木事業を通して地元の発展のために尽力してまいりました。その企業活動の根底にあるのが『地域に必要とされる企業でありたい』という思いです。
そのために、今何が求められ、これから何が必要なのか、社員一人ひとりが考え、必要とされる企業を目指し努力しています。」

まとめ

工藤建設株式会社は、昭和41年に創業した総合建設会社です。50年間培ってきた豊富な経験と技術力、先進性を強みに、人々の生涯にわたるライフステージに寄り添う住空間の創造を実現しています。今後も、感動と快適な環境を提供していく「生活舞台創造企業」として、業界を牽引していくと思われます。
引用:工藤建設株式会社 https://www.kudo.co.jp/

「vision」内 工藤建設株式会社

関連記事

  1. 個人がビジョンをもつ意義と今日から始められる具体的行動を再考…

  2. 企業研究でビジョンや経営理念を調べる必要がある理由

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】メタウォーター株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】エバラ食品工業株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】KDDI株式会社

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】コムシスホールディングス株式会…