【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ブルボン

株式会社ブルボン

株式会社ブルボンは、1924年に創立されました。現在は、菓子事業、飲料・食品・冷菓事業などを展開しています。

先端研究と海外での事業展開

食と健康について科学し、先端研究にチャレンジ 新たな事業創造の研究

同社の先端研究所では、健康増進総合支援企業を目指し、食品の持つ未解明の機能性評価や、メカニズム解明などの基礎研究、食品摂取による有効性を裏付ける応用研究、また疾病予防に関わる先端医療研究などについて、産学官連携を通じて取り組んでいます。

栄養科学研究室

糖質などの栄養成分による生理機能について各種試験評価を行うなど、健康に寄与する食品開発に向けた研究に取り組んでいます。

新食糧研究室

未利用の食品素材から有用性を探索し、食品原料素材として利用するための安全性評価や、機能性評価研究に取り組んでいます。

先端健康科学研究室

健康へのアプローチとして生体を構成する細胞研究に着手しています。
多能性幹細胞など、再生医療分野で利用される細胞培養に役立つ、新たな培養試薬開発などに関する研究に取り組んでいます。

中国、そして世界のお客様のために

同社は、中国市場向け商品の生産、販売を行っています。
高度成長を続ける中国においては、ライフスタイルや食生活の変化に伴い、巨大マーケットとして大きな需要が見込まれています。
中国を足がかりに、さらなる国際競争力の強化と、グローバル化の推進を図っていきます。

ブルボンのこだわり

誠実な商品づくりを目指して

同社は、ニーズの変化が激しい菓子・飲料・食品市場の中で、お客様に満足していただける商品を提供するため、企画・開発において一貫した姿勢を大切にしています。
“市場に熱い息吹を湧き上がらせる個性ある商品開発”“1つの成果に200の努力”そして“失敗を恐れない挑戦者精神”を合言葉とし、商品回転数と配荷率を指数とした活動を行っています。
消費者ニーズ、流通・販売形態の変化に対応するため、さまざまな開発グループを置き、新商品を送り出しています。
独自の製造技術開発と、それを可能にする独創的な製造機械開発、また、その中で生み出された個性ある製品を商品につなぐ、企画・デザイン開発による同社の努力がお客様の心に届くよう、日々、積極的に活動を続けています。

「健康増進総合支援企業」を目指して

同社は、「おいしい笑顔の真ん中に」「おいしさ、思いやり、いつもいっしょに。」の2つの合言葉のもと、心と体の健康づくりの観点から、“食”の提供と、“文化・芸術”“スポーツ”支援活動に取り組んでいます。
ビスケットやチョコレートをはじめとする多様なカテゴリーで、バラエティ豊かな商品や、未病対策として生活習慣病予防のための機能性食品、健康食品の開発も進めています。
さらに、省資源などの環境保全活動、従業員の健康増進による生産性向上を推進する健康経営にも取り組んでいます。
同社で実施する様々な活動を通して、SDGsの達成ならびに、『健康増進総合支援企業』として継続的な発展と社会への貢献を目指しています。
各部門の連携強化と、責任分担・権限の明確化とスピード化を図るため、製造保証本部・開発開拓本部・人智財本部・経営企画研究本部の四本部体制で活動しています。

経営理念/利害相反する人を含めて、集団の生存性を高める

『企業は社会を構成する媒体の一つであり、ブルボングループは社会のために発展、成長することを使命としていますが、自分達だけが存続できれば良いということではなく、ブルボングループを取り巻く七媒体(消費者、流通、国・県・市町村、株主、金融機関、取引先、従業員)を含めて発展、成長することで、永続的に集団の生存性を高めるという考え方です。』

まとめ

株式会社ブルボンは、菓子や飲料など、バラエティに富んだ商品を通して、人々の暮らしを豊かにしてきました。今後は、「健康増進総合支援企業」を目指し、研究開発を続け、さらなる発展を遂げると思われます。
引用:株式会社ブルボンhttps://www.bourbon.co.jp/

「vision」内 株式会社ブルボン

関連記事

  1. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社アイスタイル

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】イオンモール株式会社

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】ソニー株式会社

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】リンテック株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社ウェッズ

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社近鉄エクスプレス