【経営理念-企業ピックアップ】三菱鉛筆株式会社

三菱鉛筆株式会社

三菱鉛筆株式会社は、1887年の創業以来、「最高の品質こそ最大のサービス」を社是として、お客様に信頼される製品の提供、新しい付加価値の提案を続けています。近年はグローバル化のもとに、「世界一の筆記具メーカーになる」ことを目指し、日本国内のみならず、ボーダレス化する世界中の全ての国々へ、様々な商品とサービスを提供しています。

コア技術を広範な分野へ

筆記具分野で実績を積んだ技術と開発力は、「医療」「電子」「自動車」「化粧品」などの広い分野へと広がっています。
同社は、筆記具開発から生み出されたコア技術を広範な分野、用途へ提案しています。
主な技術としては、ボールペン・サインペンのインク開発で培った「分散技術」、シャープ芯、鉛筆芯の開発で培った、主にカーボンを様々な特性に作り上げる「焼成加工技術」、その他「微細加工技術」「容器設計技術」などが挙げられます。
また、1985年に化粧品事業会社として株式会社ユニコスモを設立し、ペンタイプ化粧品を中心とした各種化粧品のOEM提供を行っています。
筆記具の技術をベースに、容器の設計から内容液の開発、製造、充填までの工程を同社で手がけています。

時代の変化に適応し進化し続ける

地球温暖化などの環境問題で、企業の姿勢や行動が厳しく問われています。
同社は、環境に配慮した商品の開発や包装材への切り替えなど、環境問題の解決に向け取り組んでいます。
また、デジタル技術の伸展により、筆記具の需要が縮小するという懸念もありますが、同社はこのような変化をチャンスととらえています。
筆記の根幹である「書く」「描く」「記憶する」を探求することにより、デジタル化社会においても役に立つ商品や、サービスの開発に取り組んでいます。

筆記具から新分野へ未来を拓く三菱鉛筆

筆記具を進化させてきたのは、“かく”ことを科学し、技術の“革新”を続けてきた、同社のユニークな発想と技術です。
長年にわたり、誠実にものづくりを続けてきた同社だからこそ、そのベースには「品質への責任」「安全・安心へのこだわり」「環境への配慮」が徹底されています。
同社の強みの一つは、高品質の筆記具を開発してきた技術力にあります。
創業以来、磨き続けてきた筆記具で培った技術は、化粧品や分散化技術、カーボンの分野に広く応用されています。

コーポレートブランド“uni”

鉛筆「ユニ」は、1958年の発売以来、50年近く人々に愛され続けてきたロングセラー商品です。
“uni”のロゴマークは、近年、鉛筆の名称という枠を超えて、同社の画期的な新製品のブランドとして表記されてきました。
そして現在は、同社そのものを現す“コーポレートブランド”として“uni”が表記されています。“uni”の語源でもある“unique(ユニーク)”な企業として、同社は新鮮な発想を持った商品を開発し、人々のライフスタイルを彩り豊かにしています。

中長期的な会社の経営戦略

中期3ヵ年計画

① 筆記具事業の再成長
同社の事業活動の中心である筆記具事業の更なる成長のためには、まず、グローバル市場における更なる拡売が不可欠であると考えています。
加えて、新商品の開発と既存品の育成の双方に努めるとともに、様々な環境変化に対応した生産体制を迅速に構築していきます。
② 環境変化に対応するための強い人材と組織づくり
技術革新がもたらす様々な環境変化の潮流は、同社を取り巻く筆記具市場においても顕著であります。
これらの環境変化に対応するためには、「各個人が自ら学び考え、これまでの考えに捉われない視点を持って取り組む、そして新しい課題にも積極的にチャレンジしていく」という創新の考えのもと、各個人が自律的に考え、行動し、環境変化に迅速に対応することが重要であり、そのような人材の育成及び獲得に努めていきます。
また、組織として創新活動に励み、組織力強化に努めるとともに、新たな技術を活用した間接業務の生産性向上にも力を注いでいます。
③ 新たな柱となる事業の創出と育成
筆記具事業と共に同社事業の両輪を担い、同社の更なる成長の原動力となる新たな柱となる事業の創出に力を注ぎ、事業機会を探索していきます。
さらに、新規事業を育成し、より飛躍させるための仕組みづくりに努めていきます。

社是/「最高の品質こそ 最大のサービス」

「創業以来、『最高の品質こそ 最大のサービス』を社是として、『かく(書く/描く)』ことにこだわり、品質向上と技術革新に努め、お客様にご満足いただける『もの』づくりに取り組んでまいりました。」

まとめ

三菱鉛筆株式会社は、「最高の品質こそ最大のサービス」の社是のもと、高品質の筆記具を人々に提供しています。デジタル技術の伸展で、筆記具の需要が縮小することが懸念されていますが、同社はこの時代の変化に適応し、「世界一の筆記具メーカーになる」ことを目指しています。
引用:三菱鉛筆株式会社 https://www.mpuni.co.jp/

「vision」内 三菱鉛筆株式会社

関連記事

  1. 【医療】ヘルステック企業のミッション・ビジョンまとめ【コロナ…

  2. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社クボタ

  3. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社銀座ルノアール

  4. 【経営理念-企業ピックアップ】理研ビタミン株式会社

  5. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社キャンドゥ

  6. 【経営理念-企業ピックアップ】株式会社杉村倉庫